ライバルに差をつけるためには、スキルアップを続ける事が大切です。
そのためにもっとも重要なことは、基本手技である指圧療法を習得することです。
指圧療法は全ての治療法の基礎となり、その土台の上に治療家としての「治せる技術」「自分の武器になる技術」を積み上げていきます。
基礎を身につけることによって、それぞれの治療法を活かす事が出来るのです。



主な治療法としては、
・東洋医学をベースとした経絡治療
・筋・筋膜からのアプローチ法のトリガーポイント療法
・骨格や関節の調整法のAKA療法

があげられますが、まずは自分が興味があり習得したい治療法を学ぶと良いと思います。
手技療法は身体で覚えていくものですが、やはりそれぞれの基本的理論は大切ですので、東洋医学をベースとした経絡治療と、筋・筋膜からのアプローチ法のトリガーポ療法の勉強は、同時進行せず、別々に集中して習得することをお勧めします。


骨格や関節の調整法のAKA療法は、治療する関節を走行する経絡や、関節に付着する筋肉との関連性があるため、それらの治療法と併せて勉強していく事は良いと思います。
上記の治療法は、関連しあっているため、全てを学ぶとそれぞれの治療法の理解が深まり、実際の臨床でも色々な角度から症状を診る事が出来るようになります。


治療家として、患者さんの様々な症状に対して改善効果のある治療法を学び、適切な治療法を施す技術を磨き続けていく気持ちは持ち続けないといけません。


「あの先生ならこの症状を治してくれる」と思われる、信頼される治療家になりましょう。



>>
・すべての治療師が学ぶべき3つのポイント
・選ばれる指圧治療家になるための3つのアプローチ
・指圧治療家として身に付けたいスキルアップの極意

さらに指圧を学ぶなら



指圧塾は、「治療効果を最大にするための指圧法」を実技中心に学べる講習会です。
指圧治療家として身に付けたいスキルを体系的に継続して学ぶ事ができます。
ベッド4台を完備。各コース定員8名の少人数制で個人のレベルに合わせて徹底指導いたします。

◇指圧塾で学べる講座
 1)基礎コース・・・各コースの【基礎】を学べます
 2)指圧療法コース
 3)経絡治療コース
 4)トリガーポイント療法コース
 5)AKA療法コース(準備中)